全国トップクラスの設立実績13,000社。

私達は”起業支援”に特化した行政書士、司法書士、税理士、社労士、弁護士です。

多くの方が”士業”に対して抱く「お堅い先生業」というイメージを払拭すべく
「士業はサービス業」という姿勢でお客様に接してきました。

「話しやすい専門家」として、価格とサービス品質の両面で損しない会社設立をサポートします。

 

無料相談で疑問を解消!10人中4人は無料相談で完結しています。

  • 「個人と法人のどちらが有利かわからない」
  • 「株式会社と合同会社の違いがわからない」
  • 「創業融資の申し込み方がわからない」

無料相談で疑問を解消!10人中4人は無料相談で完結しています。

面談時間は1時間~2時間。起業家の疑問に丁寧にお答えします!

資料請求・無料相談はこちら

【 株式会社 】

ご自身で設立
定款認証印紙代40,000円
定款認証手数料52,000円
登録免許税150,000円
電子認証手数料0円
司法書士手数料0円
当社手数料0円
特別値引0円
実質合計242,000円

会社設立のみ
0円
52,000円
150,000円
10,800円
10,800円
32,400円
0円
256,000円

税理士とセット
0円
52,000円
150,000円
0円
0円
0円
-130,000円
72,000円

※特別値引き分は、税理士顧問契約をセットで締結していただいたお客様に対して適用され、初年度分の税理士顧問料から値引きさせていただく形になります。
※定款作成は行政書士、登記申請は司法書士が行います

【 合同会社 】

ご自身で設立
定款印紙代40,000円
登録免許税 60,000円
司法書士手数料0円
当社手数料0円
特別値引0円
実質合計100,000円

会社設立のみ
0円
60,000円
10,800円
32,400円
0円
103,200円

税理士とセット
0円
60,000円
0円
0円
-60,000円
0円

※特別値引き分は、税理士顧問契約をセットで締結していただいたお客様に対して適用され、初年度分の税理士顧問料から値引きさせていただく形になります。
※定款作成は行政書士、登記申請は司法書士が行います
※なお、定款は電子定款の場合は印紙代がかかりませんが、紙の定款の場合は印紙代がかかります
ベンチャーサポートは電子定款に対応しています!

さらにベンチャーサポートなら会社のハンコが安い!

高級印材の黒水牛「実印」「銀行印」「角印」の3本

店舗価格:42,050円(税込) 特別価格:10,584円(税込)

会社設立サービスについて

会社設立の手続きは、書類作成や役所への提出はもちろん、いろいろなご提案をさせていただきます。
お客様が損をしない会社設立ができるように、設立実績13,000社を通して実際に見てきた事例を元に、最も的確で役に立つアドバイスをさせて頂きます。

設立要項のポイント

「資本金をいくらにすると良いのか」「株主は誰がするのが良いのか」「役員は誰が就任すべきか」など、会社設立に関して決めなければいけないことはたくさんあります。
その中には、間違った決め方をすると会社設立後に損をしてしまうような落とし穴があります。

弊社では13,000社のノウハウを「失敗しないための会社設立 48項目徹底検討」としてまとめ、専門スタッフが最高のサービス品質の会社設立をすることをお約束します。

合同会社のポイント

「合同会社と株式会社は何が違うのか」「合同会社のメリット・デメリットは」など、 合同会社の設立をお考えの方が設立前に知っておくべきことを全てお伝えします。 また多くの合同会社の設立を支援を通して会得したノウハウや、 合同会社設立後の起業家の生の声をお伝えすることができます。

合同会社は、設立費用の費用が安いというメリット以外にも、 役員の任期がないことや、配当を自由な割合でできることなどのメリットがあります。 その反面、求人面で苦戦することや出資者間で揉め事になる可能性が比較的高いなど、設立前にしっかり検討すべきことがあります。

創業融資のポイント

創業時の融資に関して日本政策金融公庫と連携しています。
弊社を通じての公庫への紹介制度もありますので、起業時の資金調達のことはお任せください。

無料相談にお越し頂ければ、創業融資の考え方や審査で見られるポイントなどを無料でお伝えします。

また会社設立後に税理士顧問契約をして頂けるお客様には、設立後すぐに融資の申し込みをして最短で融資が獲得できるように、早い段階で具体的な事業計画書や申込書の書き方をお伝えします。

助成金のポイント

起業に獲得できる助成金は洩れなく獲得して、損をしない設立にすることは重要です。
助成金は、期限があるものが多くまた種類も多いため、助成金のプロである社会保険労務士が最新の助成金情報をお伝えします。

無料相談では獲得できる助成金がないかの判定を行いますので、人の雇用を考えておられる方は是非お気軽に無料相談をご利用ください。

個人事業の法人化のポイント

  • 取引先からの法人化を勧められている
  • 税金対策で法人化を考えている
  • 社会保険の加入が必要になったので法人化する
  • 法人化で融資や助成金を狙っていきたい

個人事業の法人化は、いろいろな理由が考えられます。 それぞれについて、検討すべき事項も多岐に渡ります。
弊社では多くの法人化のノウハウがありますので、 お客様に合わせたオーダーメイドのご提案で、失敗しない法人化をサポートします。

「いくらくらい儲かったら法人化すればいいのだろう?」 「法人化によるデメリットは何が出るのだろう?」など
個人事業から法人化する前に知っておくべきことをお伝えします。

そのほか、「節税」、「会計」、「社会保険」、「許認可申請」、「法律トラブル」等
会社設立で必要になる全てのご相談がワンストップで対応させていただきます。
 

無料相談で疑問を解消!10人中4人は無料相談で完結しています。

  • 「個人と法人のどちらが有利かわからない」
  • 「株式会社と合同会社の違いがわからない」
  • 「創業融資の申し込み方がわからない」

無料相談で疑問を解消!10人中4人は無料相談で完結しています。

面談時間は1時間~2時間。起業家の疑問に丁寧にお答えします!

資料請求・無料相談はこちら

お申し込みからの流れ

初回の無料相談でご持参をいただきたいもの

会社設立の一般的な説明

会社設立のご説明資料(実物サンプル)

無料相談は、お客様の起業プランや夢、不安などをお伺いするところから始まります。 お話をお伺いした専門コンサルタントが、お客様の起業アイデアを文書に落とし込むために、上記の「48項目徹底検討」の内容を踏まえて、質問形式で決定すべき事項を決めていきます。 また、会社設立までの流れや資本金の振り込み方、必要書類などをご説明します。

格安のハンコのご紹介

印鑑は実物を確認していただきます

会社設立には印鑑が必要になります。
弊社では大手のハンコ屋さんと提携をしており、販売価格よりかなり安くご提供させていただきます。
実物サンプルを手に取っていただきながら、材質や字体を決めていただけます。

弊社のご紹介

弊社の会社案内

弊社の会社のご案内をさせていただきます。
会社案内をご覧いただきながら、何を大事にしている会社なのか、どんな規模でどんな会社なのか等をご説明します。
また、税理士・行政書士・司法書士・社会保険労務士が1つのグループとして、ワンストップで起業の成功をサポートさせていただく、総合的なサービスについてもご説明をさせていただきます。

税理士サービスのご紹介

税理士顧問の会計レポート

グループの中核である税理士のサービスや特徴をご説明させていただきます。
ベンチャーサポートで起業をされて顧問をさせていただいている会社様の生存率は、政府が発表している生存率よりかなり高い割合となっています。
守りの面で万全のバックアップをさせていただき、起業家の皆さまが攻めに集中できる環境を一緒に構築させていただきます。

融資、助成金等の説明

助成金の確認資料

その他、助成金や融資、許可申請など、あらゆる相談に対応できます。
助成金は、わかりやすい資料を使って取り漏れがないようにサポートします。
融資は、日本政策金融公庫や地方銀行などの起業のバックアップに力を入れた金融機関とパイプを作り、ご紹介をさせていただきます。
各種許可申請についても、社内の行政書士法人や提携の行政書士法人があらゆる許可申請をお手伝いします。

税理士顧問サービス

会社設立後は、税務署等への届け出や、
融資、役員報酬の決定など税理士が関係するイベントが多数あります。

「会社設立の後、軌道に乗るまではコストを抑えたい」
「税理士は決算の前に依頼をするつもりだ」
という方向けに、低コストプランや決算前だけ打ち合わせをするプランもご用意しています。

1.融資のお手伝い 融資のお手伝い

「どの銀行が融資を出してくれやすいのか」「融資が出やすい事業計画書はどんな内容なのか」など、融資は知っておくべきノウハウがたくさんあります。
弊社は政府が100%出資の日本政策金融公庫と協力し、創業時の資金調達をお手伝いしていきます。
創業計画書の作成の仕方や、面談時で質問されるポイントなどをご説明させていただきます。

2.節税のご提案 節税のご提案

「可能な限り税金を減らしたい」というお気持ちは、すべての経営者の共通のものです。弊社では節税には特に力を入れており、少しでも税金を減らしたいというニーズにお応えをしていきます。

節税のノウハウをまとめた「会社にお金を残すために、本当に使える30の節税方法」は、E-BOOK大賞を受賞しております。

節税は「知っている人が得をして、知らない人が損をする」といった性質を持っています。

顧問料以上の節税をすることを目標に、節税は税理士の腕の見せ所と思い、力を入れております。

3.月次実績レポート 月次実績レポート

毎月の業績を弊社オリジナルの月次実績レポートにまとめて、会計の報告をさせていただきます。
月次レポートは、会計の知識に自信がない方にも活用していただけるよう、たくさんの表やグラフで経営状況をまとめています。
「今、どれくらい利益が出ているのか?」「このままで大丈夫なのか?」「キャッシュは詰まらないか」など、起業を成功させるノウハウがまとまっています。

その他、役員報酬をいくらにするかを提案する「役員報酬シミュレーション」や税金がいつにいくらくらい出るかをまとめた「納税予定表」など多くの資料をお届けします。

4.経理の仕組み作り 経理の仕組み作り

経理の仕組みとは、「現金出納帳の付け方」や「請求書の書き方や保存の仕方」、「何が経費になるのか」などの経理の基本的な仕組みを作ることを言います。
こういった基本的なルールの多くは起業時からすぐに必要になります。
ところが一度間違った設定をしてしまうと、あとで変更するときに大変な手間がかかります。
場合によっては、税金の計算間違いに繋がり、税務調査で追徴の税金を払うことにもなります。
弊社は起業家支援の税理士事務所ですので、こういった起業時の経理の仕組み作りのお手伝いは、もっとも得意とするところです。

【 税理士顧問料 】

SOHOプラン 自計化プラン 丸投げプラン
月額料金 9,600円~ 25,000円~ 40,000円~
内容 コストを抑えたい方や、2社目の設立の方向けのプランです。レポートやシミュレーションはありませんが、会計の相談は回数制限もなく何度でもご相談いただけます。 会計ソフトにご自身でデータ入力をしていただくプランです。各種レポート、シミュレーションが全て揃っている充実のコースです。その他、節税のご提案や、税務調査対策、融資のお手伝い等の会計の全てをサポートします。 会計ソフトへのデータ入力から全てを弊社にお任せいただくプランです。もちろん、各種シミュレーション、節税提案、税務調査対策、融資サポートが入っています。
※契約期間の縛りは設定しておりません。
自計化プラン(月額25,000~)のサービス内容
  • 毎月、弊社オリジナルの月次レポートをお届けします。
  • 3ヶ月に一度、対面でお打合せをさせていただきます。
  • メールやお電話でのご質問は回答制限はございません
  • 融資の申し込みのサポートをします。
  • 取れる助成金がないかチェックします。
  • 毎月の納税スケジュールをお知らせする納税予定表をお渡しします。
  • 適正な役員報酬を役員報酬シミュレーションを使って計算します。
  • 会計ソフトの利用方法をお伝えします。
  • 決算3ヶ月前からは決算シミュレーションをさせていただきます。
  • 可能な節税提案を徹底的に実施します。

資料請求・無料相談はこちら

会社案内

事務所概要

会社名 ベンチャーサポート税理士法人
代表者 税理士 田中裕介(東北税理士会所属)
所在地 仙台市青葉区中央二丁目7番30号 角川ビル401号
従業員数 500名(平成30年1月時点)
グループ会社 ・ベンチャーサポート社会保険労務士法人
・ベンチャーサポート司法書士法人
・ベンチャーサポート行政書士法人
・弁護士法人ベンチャーサポート法律事務所

 

交通アクセス

平日は21時まで、土日も営業。
駐車場も近くに多数あります。

〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央二丁目7番30号 角川ビル401号
TEL:022-281-9233

はじめての会社設立ならベンチャーサポート税理士法人へ!

設立実績13,000社以上

設立実績13,000社以上

起業家支援に特化した税理士、社会保険労務士法人、行政書士、司法書士の集団で、設立件数13,000社を超える業界最多クラスの実績です。

あらゆる士業が一つの窓口で相談可

あらゆる士業が一つの窓口で相談可

税理士、社会保険労務士、司法書士、行政書士、弁護士が同じグループに所属しています。社会保険、助成金、許可申請から法律トラブルまであらゆる経営相談に対応できます。

創業融資に強い

創業融資に強い

創業融資には力を入れてます。日本政策金融公庫とも密接に連携しており、初めて融資を申し込むという人が安心して申し込みできるお手伝いをします。

設立後の提携先が豊富

設立後の提携先が豊富

みずほ銀行や大手クレジット会社各社、レンタルオフィス、コピー機等の起業時に必要になるものが一度で揃います。

スタッフ紹介

田中 裕介
田中 裕介
(たなか ゆうすけ)

仙台市泉区 出身

ベンチャーサポート税理士法人・仙台オフィス代表税理士の田中です。

私は0歳~3歳までは秋田県で過ごし、3歳~13歳までは仙台市で過ごしました。仙台市立高森中学校で、小学校から続けたサッカー部に所属し、キャプテンとして東北電力杯優勝という成績も残しました。家庭の事情で関西へ引っ越し、卒業後は一般企業に就職したのですが、会社から作業として積み上げられ、こなすだけの仕事に違和感を感じ、税理士業界へ転職。経営者という大きなリスクを冒して商売をする人たちの手助けをできる仕事にのめり込み、特に「起業家支援」を一生の仕事にしたいと思うようになりました。

ベンチャーサポートで仙台オフィスの立ち上げを任せてもらえることになり、喜んで仙台の地に戻ってきました!自分の故郷で、起業家のみなさまをサポートできることに大きなやりがいを感じています!

毛内 輝夫
毛内 輝夫
(もうない てるお)

福島県須賀川市 出身

はじめまして、ベンチャーサポート税理士法人の毛内です。
生まれは福島県ですが、生後すぐに東京都調布市に移ってそこで学生時代から最近まで過ごしていました。 田中の熱望もあり、仙台という土地で自分がどれだけお客様のためになれるか、力を試そうとやって来ました。

起業家支援はゼロからの会計の構築、融資のお手伝い、人事やマーケティングのご相談、節税のご提案など様々な知識が求められます。 それだけに、起業家の力になれた時は達成感も大きいです。みなさまの起業という夢をぜひ私達にサポートさせてください!

山田 泰輔
山田 泰輔
(やまだ たいすけ)

仙台市青葉区 出身

はじめまして!仙台オフィスの山田泰輔です。
私は宮城県仙台市出身で、生まれてから今までずっと仙台で育ちました。
母が税理士事務所で働いていることもあり、中学生の頃から税理士という職業に憧れを抱いておりました。 そのため、高校は宮城県の商業高校である仙台商業高等学校に進学しました。 高校3年生の時に東日本大震災を経験。
この生まれ育った東北が壊滅状態となり、私は税理士という職業を通して東北を少しでも元気にしたいと強く決意します。 その気持ちは成長しても変わりませんでした。

ベンチャーサポート税理士法人は、普通の税理士事務所ではなく、創業からお客様の一番身近なビジネスパートナーとして貢献できる税理士事務所です。 私が思い描いていた、東北の発展に一番貢献できる税理士事務所だと感じ入社致しました。 今は生まれ育った東北で企業される皆様を全力でサポートし、一番のパートナーになることを使命として仕事に取り組んでおります。

【小学校】仙台市立広瀬小学校
【中学校】仙台市立広瀬中学校
【高校】仙台市立仙台商業高等学校
【専門学校】仙台大原簿記情報公務員専門学校

柿沼 佳輝
柿沼 佳輝
(かきぬま よしき)

宮城県名取市 出身

ベンチャーサポート税理士法人の柿沼です。
私は宮城県名取市出身で、小学校から高校までずっとここ宮城で育ちました。
中学、高校はサッカー部に所属し、サッカーの試合で県内各地を回りました。 また旅行も好きで東北各地をあちこち回っています。 そういった経験からこの東北という土地が子供のころから大好きでした。 特に地元の宮城には思い出がたくさんあり強い愛着を持っています。
高校卒業後、一時的に地元を離れましたが、離れたことによって改めて東北の良さを痛感しました。
住みよい環境と雰囲気、住んでいる方々の人の良さなどの東北の魅力。 自分は東北、とくに宮城が好きなんだなということをはっきり認識できたのです。 人生をかける仕事には、なにか地元の発展に貢献する仕事をしたい。
そこで出会ったのが「起業家支援」という仕事です。
起業家支援のプロとして東北を元気にする仕事の一端を担えることに、大きなやりがいと充実感を日々感じています。 東北はまだまだこれから元気になっていける地域だと思います。 私も自分を更に磨きつつ、地元東北の皆さんとともに成長していきたいと考えております。 どうぞ宜しくお願い致します!

【小学校】宮城県名取市立増田西小学校
【中学校】宮城県名取市立第二中学校
【高校】宮城県仙台南高等学校

仙台オフィス代表田中からのご挨拶

はじめまして、田中です。

資料請求・無料相談はこちら

お問い合わせフォーム

ご相談内容必須
複数選択可




氏名必須
全角 (例 : 山田 太郎)
住所必須
郵便番号
郵便番号を入力すると、都道府県名・住所が自動的に設定されます。
角・全角、ハイフンありなし、どれでも入力可能です。
都道府県
市区町村
番地・ビル
電話番号必須
半角 (例 : 090-1234-5678 , 09012345678)
Eメール必須
半角 (例 : taro@venture-support.jp)

プライバシーポリシーはこちら クッキーポリシーはこちら

「すべての士業サービスをワンストップで」 ベンチャーサポートグループ: ベンチャーサポート税理士法人 ベンチャーサポート社会保険労務士法人 ベンチャーサポート司法書士法人 ベンチャーサポート行政書士法人 弁護士法人ベンチャーサポート法律事務所

Copyright © ベンチャーサポートグループ. All Right Reserved.
ページトップへ